2015年09月13日

9月11日 二百二十日

暦のお話しを続ける。二百十日(にひゃくとおか)とは

立春から数えて210日目 91日あたりとなる。


風の又三郎がどどぉどとやって来る。風が強く 災害に気を付けましょう と 心に呼び起こす日。


で 今日は 911日 二百二十日(にひゃくはつか)

立春から数えて220 911


気候的には 台風が比較的多くやってくるのはこちらの方かもしれない。


昨日は早朝ビックリしたが 地震ももちろん備えなくてはいけないものではあるが 台風は毎年そしてほぼ必ずやって来る。確実に繰り返しやってくる。ある程度 予測して 備える 対策が出来る しなくてはいけない災いである。繰り返し いつも来るものだからと 甘く構えていては 絶対ダメなやつ。


地震も 台風も どちらにも 住まいは 建物は 人を守るものでなくてはいけない。少なくとも 人の命を危うくするものになってはいけない。


台風17号被災地の皆さま 心よりお見舞い申し上げます。


いま一度 自分の立場で出来得ることを振り返りたい。


posted by necoya at 16:49| 住まいのカレンダー