2015年10月13日

帰ってきた「キッチン」

シニアライフを楽しむ住まい マンションリフォーム

キッチンが帰ってきました。

以前のオーナーさんがリフォーム済のシステムキッチンを活かすことにして
室内の解体・間仕切り工事中は バルコニーに一時避難 シートにぐるぐる巻きにされていたキッチンが戻ってきました。

DSC_0234.JPG
以前は壁に向かった配置だったのが 今回は対面型キッチンに変身!
天板の高さも新しいオーナーさんの身長にあわせ調整できました。

リフォームというとキッチンそのものを新しく交換と考えがちですが
状態が良ければ システムキッチンをそのまま活かして 生まれ変わらせることは出来ます。
最新型のピピッとコンロや デザインが人気の水栓金物 設備機器類を部分的に更新することは
システムキッチンの「システム」のメリット 活かさなくっちゃモッタイナイ

扉パネルの色を変えれば さらに まったく新しいイメージとなります。
あまり知られていないことのようですが 出来るのですよ。

今回も部屋全体の仕上がりを見て 家具インテリアとコーディネートして キッチンの色も変わるかも



posted by necoya at 12:40| ただいま工事中

2015年10月05日

間仕切ってます。

シニアライフを楽しむ住まい マンションリフォーム

土曜日曜はマンションの管理規約で工事はお休み

先週は 床下地の上に新しい間仕切り壁の位置が決まりました。
壁下地組がボードで埋まってしまう前に電気配線・給排水配管の準備と
現場は賑わっていました。

DSC_0229.JPG

壁下地 今回は建具引き戸の都合や設備配管の都合で 壁の中の空間が厚め
そこで「空間貧乏症」になってしまいがち 調味料棚に 壁掛けテレビを 採光窓を
ニッチや埋め込み収納を組み込んでみたくなるところではありますが
住まい手によって さまざま 今回はお手持ちの家具や絵画を配置するフラットな壁面が最優先
との ご希望で 空間貧乏症としては ちょっと残念 塞いでしまいます。
それもキレイで 部屋自体はスッキリ広く見えるものです。


posted by necoya at 12:00| ただいま工事中