2015年09月03日

お粗末っ!

ちゃんとニッポン頑張ってる?

人生最初の記憶 母に抱き上げられて電車の窓から見た オリンピックの聖火
よくある美談であれば 今日ではアスリート もしくは国立競技場をデザイン
とは ならなかったが 昨今の状況を憂えている。
国立競技場といい エンブレムといい
デザインというものに対する一般的な意識のお粗末さがさみしい。
posted by necoya at 17:26| Poco庵の日々

もしかして富士山

夏休み 何処にも行かないのも何なので 出掛ける先を思いつく。
ニッポン人歴数十年ずっと関東在住であるが富士山は見る対象のままであった。昨夏ファミリーを代表して?北欧スカンジナビアンの義兄の弾丸登山に感銘を受け という訳で 本年は日本代表わが一家が富士宮ルート五合目から六合目まで プチ富士登山を敢行した。
麓は曇ときどき小雨 これは五合目でも山頂は拝めないと思っていた。不覚にも 富士山はいつでも富士山型に見えると思っていたのですが これって もしかして富士山? あぁ はりついているとこんなふうに見えるのねぇ。
1441265857196.jpg
当たり前ながら 見方を変えると 見え方は変わる。
1441265844257.jpg
五里霧中でも 意外とけっこう いいセンまで行っていたりする。
1441265873577.jpg
高いところに至ったつもりで 気が付くと 火口の底だったり

頑張れ!ニッポン 頑張れ!私
posted by necoya at 17:03| Poco庵の日々